2011.01.13 Thursday
イサオのバンド活動歴その2 【いさこん】

「WORD」というバンドが、マスドレでドラムを叩き出す数ヶ月前まで所属していたバンドでした。

結成間近で、曲が3曲しかなく、ライブも確か3回ぐらいしかやってなく、バンド名も決まってなかったような状態でレコード会社と契約するという、ラッキーというか、レコード会社がクレイジーというか、ボーカルがバックドロップボムのボーカルという付加価値というか、まぁ、スタジオ代を出してもらえるから良いか!的なノリで契約しちゃったバンドでした。

金銭的に助かりました。

そんな状態で出した1stシングルのわりに、予想以上に売れて、所属しているレコード会社の社長が喜んでました。

2ndシングルは売れなくてスイマセン。


フジロックとロッキンオンジャパンフェスからの出演オファーを生意気にも断ったから、レコード会社からしたらオイオイ…って感じだったと思います。

若気の至りです。


CDに付いてるアンケートハガキの送られてきたハガキを見てみたら、高校生の男子から「使うコードが暗い」と指摘されました。

反省しますが、性格や気質の問題だと思うんで許して下さい。


あの頃から、いさおはんブログは長かった。

長いのは、これからも譲れません。


最後に出したシングルが家に何枚かあります。

売ります。


実はWORDは解散宣言も何もしてないんです。
解散って話をギターと話したんだけど「お腹に大きくWORDってタトゥーを入れちゃったから活動休止ってことにして」と言われたから、一応、活動休止なんだと思います。


こんなバンドですが、ビックリするぐらい、マスドレちゃんで対バンしたバンドや音楽業界の人に、知ってますどころか好きでしたなんて言ってもらうんですよ。
そんな人と話して、あっ!本当に好きでいてくれたんだなぁ、嬉しいなぁと思う人に必ず言ってるんだけど、WORDを好きでいてくれたアナタが結婚をし、2次会のパーティーでWORDでライブをしてほしいとオファーがあったら、メンバーを集結させるから!と勝手に言ってます。

普通のライブオファーは断り、2次会パーティーなどで活動をする、真のパーティーバンドを目指したいと勝手に思ってます。


以上です。